<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秒速5センチメートル

秒速5センチメートル 特別限定生産版 DVD-BOX
/ コミックス・ウェーブ・フィルム
ISBN : B000MQCT1U



DVD買ってきた~

花苗がみて、感じるものにすごく共感して、すこし苦しい感じ。
自分だけ周りに置いてかれそうで、周りが全部すごく見えて、
で、あせって、空回りして、余計落ち込んで。

今思うと、進路で一番悩んだのって、中学生の頃かも。
正直、あの頃はいろんなことに期待して、
何でもできる気がして、そして、時間もいっぱいあって。
一つ歳を取って、少し、知識が増えて、
そうすると一つ自分の道が消えるような気がして、
そんな感じに何にも考えないようにしてたのが高校の頃だな~
で、大学に入って、自分が何もできないような気がして、
就職が決まる前も決まったあともここでいいのかな?
とずっと考えて、
きっと、今、選べる道のどれを選んでも
後悔するのは分かってるんだけど、
周りの人はみんな輝いて見えて・・

って、考えて欝になった。
そんな感じで、今回見て、一番ぐっと来たのが2話かな。

就職活動中に映画館で見たときの感想をもう一回読み直してみたけど、
自分が何も変わってない感じがして、悲しくなった。

大人になりたいなーと思う今日この頃。。
[PR]
by walts-of-moon | 2007-07-19 23:54 | 映画

チョコレート革命

チョコレート革命
俵 万智 / / 河出書房新社
ISBN : 4309405924



今日読んだ本。。
引用ですけど、
一億総中流となり中流の我ら貧富の誤差にこだわる
って歌があったんですけど、
あーモロ私じゃん。まぁ学生なので財産とかにこだわってるわけじゃないけど、
なんというか、くだらない誤差にはすごくこだわってるなーと・・・

あとあと、恋愛系だと
思いきり見つめることの言い訳の小道具となる日もあるカメラ
これは好き。なんだか、想像すると赤くなるかも。

あとあと、不倫系の歌は多かったけど、全部つやがあっていい感じ。
[PR]
by walts-of-moon | 2007-07-03 19:51 |

プール

amazon-プール

ライフログ便利かなと思ったら、上記の本は見つからなかったし・・・

ストーリーは、
仕事を辞めて海外に旅にでる主人公。
主人公の友人に届く、差出人不明の手紙。
現代と過去、海外と東京。それらをつなぐ手紙の正体は!!?

って、私が書くとぜんぜん違う話になってしまう。。。
えっと、一応、恋愛小説です。
著者は天国の本屋さんをかいてらっしゃるお方たちです。
まぁ、アマゾンに載ってるストーリーを見るのが一番かと・・・

感想は、
なんというか、甘い青春だな~と(過去編だけど・・・)
顔を真っ赤にさせながら読んでしまったような?
オビに「絶対零度の恋愛小説」って書いてあったけど、ぽかぽかした雰囲気の小説でした。

短いし、文章も簡単だし、ぜひ読んでみては?
[PR]
by walts-of-moon | 2007-07-03 00:12 |

永遠の出口

永遠の出口
森 絵都 / / 集英社
ISBN : 4087742784

今日の読書。
森絵都さんの永遠の出口。

ストーリーは主人公の女性が小学校から高校、そして現在に至っての体験やら心情変化かな?
すべてのものには終わりがあって、でも、それに気づくには長い時間と様々な環境が必要で、
今までの出来事があって、それらがこれからを形作るのに必要で、
そういったことを思い出しながら、これからも生きていける。
みたいに読み取れたけど、どうでしょう?

私も今に精一杯で、今悩んでることも何年か後にはどうでもいいことなのかも。
はてさて?

そんなことより、ストーリーと感想をまとめようとして、書いた文章がこれか・・・
自分の国語力のなさにびっくりだ。

機会があったら、文章を書くようにしないとと思う今日この頃。
[PR]
by walts-of-moon | 2007-07-02 23:53 |

人類は衰退しました

「人類は衰退しました」を読んだ。
結構おもしろかった。。

404 Blog Not Found-書評 - 人類は衰退しました
レジデント初期研修用資料-「人類は衰退しました」感想
amazon-人類は衰退しました

>ライフゲームを小説化したものなんだと思う
とか
>汎用可能なセル・オートマンである「Mathematica」を小説世界に移植しようとする 試みなんだと思う

ほんとにこういう意図で書かれてたなら、すごいことだなと思うけど…
実際どうなんでしょうね?

現実、ネットワークがなくなったら、私は生きていけないなーと。
狩猟も採集も耕作もできないし、まぁ、私はすぐ、死ぬリストの一人だね。
>ライフゲームでは世代を経ることで最終的に死滅する図形が多い by wiki
でも、無限にセルの数が増えつづけるパターンもあるみたいだし。
さて、人類はどっちでしょうね?
[PR]
by walts-of-moon | 2007-07-02 01:16 | 日記